展示会のご案内

15

大分県ラグビーワールドカップ 大分スポーツ公園総合競技場での開催に当たり イベントの一つとして主に外国人向けに
豊後能面工芸会が《日本の文化》の中から「お能」と「お茶」をテーマに「能面」の展示を行います

会場:J:COM ホルトホール大分 1F 小ホール
大分市金池南一丁目5番1号
令和元年10月4日(金) 12:00~17:00 当日のみの開催です
豊後能面工芸会 主宰:水島基盛
※入場無料

詳しくは:こちらをクリック!
会場:嶋臺(しまだい) 
京都市中京区御池通東洞院西北角 Tel.075-252-1138
※京都市営地下鉄「烏丸御池駅」1番出口より東へ徒歩1分

令和元年11月2日(土)~4日(月)  
午前10時~午後5時   ※入場無料
※11月3日 午後1時より 講演:能楽師 原大氏

■主催:如山会 主宰:梅原如山
如山会:こちらをクリック!
会場:大阪市総合生涯学習センター ギャラリーA
大阪駅前第2ビル5F

令和元年10月15日(火)~20日(日)
午前10時~午後5時まで
※初日15日(火)は午後2時から
※最終日20日(日)は午後3時まで

※入場無料

■能・狂言面 約40点展示

■大阪能面研究会代表 西村 久幸
会場:金沢能樂美術館
金沢市広坂1丁目2番25号  TEL: 076-220-2790 

期間 2019年9月6日(金)~11月24日(日)
※休館日:毎週月曜日(但し、祝日の場合は翌平日)
    10月28(月)は特別開館
※9月6日(金)、10月26日(土)、
10月27日(日)は20時まで  
夜間開館(最終入館は30分前まで)

能の命ともいえる能面とシンプルな舞台装置である作り物。
本展では、古面の名品と現代の名工による能面、そして江戸時代の作り物帖から現代の作り物まで、新旧の品々をあわせてご紹介します。

*****************************

◆関連イベント◆

■能面師 後藤祐自講演会 ─型を写す─

 日時:2019年10月19日(土)14:00~
 会場:金沢能楽美術館3階
 料金:無料(当館観覧料が必要です)要予約
 予約:電話にて受付中
 定員:先着100名(※多数の場合は先着順となります。)

金沢能樂美術館 企画展 こちらをクリック!

詳細はこちらをクリック!
会場:イーグレひめじ 地下1階第3展示室 
兵庫県姫路市本町68-290 

令和元年10月18日(金)~20日(日)
午前10時~午後5時まで
初日は12時より 最終日は午後4時まで
※入場無料

■10月19日(土) 13時~
観世流能楽師 水田雄唔師による「能装束着付け実演」を行います

今回は、兵庫県政150周年を記念し「兵庫の能楽」
ゆかりの展示コーナーを設けています
会場:愛媛県美術館 南館2階 県民ギャラリー4
愛媛県松山市堀之内 Tel.089-932-0010
※駐車場:県庁西駐車場

令和元年9月25日(水)~29日(日)
午前9時40分~午後6時まで (最終日は午後4時まで)

主催 松山能面の会 会長/渡部 修二

松山能面の会 新作能面展:こちらをクリック!
会場:東京交通会館2Fギャラリー   Tel.03-3215-7962 
※JR有楽町駅 京橋口、中央口・銀座側 

令和元年10月13日(日)~19日(土)  
午前11時~午後6時  
(初日は午後1時から 最終日午後5時まで)

※出品者約30名 出品点数約50点

面・雪月花院 院長:田島満春
会場:横浜馬車道アートギャラリー
横浜市中区常盤町4-45 アートビル7階
Tel.045-662-3111

★JR関内駅北口下車5分
★市営地下鉄関内駅馬車道方面⑨番出口より1分
★みなとみらい線馬車道駅⑤番出口より5分

令和元年10月24日(木)~29日(火)
午前10時~午後6時 (最終日は午後5時まで)

主催:面の会 主宰:岩崎久人
新作能 「高虎」を上演致します

藤堂高虎(1556~1630) 在士
弘治2年(1556)、現在の甲良町在士に生まれる。
44歳の時、関ヶ原の戦いで家康に従軍し、功績をたて今治(現愛媛県)20万石の城主となる。
以後、 丹波篠山城・亀山城(京都府)の普請奉行に任ぜられ、58歳で江戸城の普請奉行となる。
61歳の時、東照宮(栃木県)の縄張りの功績で32万石余の大大名 となる。
74歳でその生涯を終え、三重県津市に葬られる。

令和元年10月19日(土) 13時30分開演 12時30分開場
場所:甲良町立甲良中学校 体育館
滋賀県犬上郡甲良町在士392
■講演 「世界の中の能と狂言」 真鍋晶子氏
■「高虎」 観世流能楽師 浦部好弘氏 浦部幸裕氏 他
■能面展示 滋賀能楽文化を育てる会 会員
■チケット料金 前売2,000円 当日2,500円/全席自由 販売日時9月2日(月)
■チケット販売 甲良町企画管理課 電話:0749-38-5061
  滋賀能楽文化を育てる会 電話:0748-42-0002
  浦部好謡会 電話:0749-42-2550

能面「高虎」(創作)能面師:伊庭貞一

詳細は:こちらをクリック!
-新作能面・狂言面を募集します-

会場:金沢能樂美術館
金沢市広坂1丁目2番25号  TEL: 076-220-2790 

■募集面  一人一面 

【募集期間】 令和元年9月25日(水)~10月4日(金)

【展示期間】 令和元年11月2日(土)~14日(木)

【表彰式】  令和元年11月2日(土)午後の予定

現代能面美術展 申込書こちらをクリック!

能面師:後藤祐自ホームページ こちらをクリック!



日本文化の原点ともいえる木を素材とした、私たちの生活に身近で親しみやすい、温もりや安らぎを与えてくれるフォークアートの全国公募展です。「ふるさとの命の姿」がつまったユニークな木彫作品を募集します。

会場:おおやホール  兵庫県養父市大屋町山路7番地

申込期間:令和元年8月1日(木)~31日(土) 
※申込受付は終了致しました
作品搬入:令和元年9月3日(火)~7日(土)必着
審査日:令和元年9月14日(土)
展示期間:令和元年9月20日(金)~10月6日(月) 18日間(期間中無休)

詳しくは こちらをクリック!
会場:養父市立 おおやホール  兵庫県養父市大屋町山路7番地

令和元年9月20日(金)~10月6日(月)
午前9時~午後5時

※入場無料 会期中無休
※グランプリ作品ほか 全出展作品を展示

■審査講評会 9月14日(土)
  審査員による講評会です

入賞:入選作品:こちらをクリック!

【募集内容】 
1.課題部門 能「野守」で使用する面
(朝倉尉、笑尉、三光尉、小癋見、大癋見、黒癋見、熊坂など)
2.自由部門 ※狂言面も可

【受付期間】 2019年4月1日(月)~10月31日(木)

【結果発表】 12月以降に応募者に郵送致します
※優れている面数点を2020年3月7日の能公演で使用

【展示】 2020年3月1日(日)~3月7日(土)
     10時~16時
    会場:大津市伝統芸能会館ロビー

【公演】 2020年3月7日(土) 午後2時開演

詳しくは こちらをクリック!
みなさまの能面を能楽堂に展示いたします

※出展料 1面につき 1,000円

2019年6月1日より毎月大津伝統芸能会館ロビーの展示ケースにて皆様の力作を展示いたします

展示期間 1ヵ月 毎月更新 
出品点数 制限なし 毎月9面程度を展示(先着順)

公演へお越しになる多くのお客様をはじめ、公演出演者や謡曲・仕舞、お囃子などの教室へ来られる玄人の先生方にもご覧いただける機会です。個展やグループ展としてもご利用いただけます。

申込用紙はこちらをクリック!