展示会のご案内

17

会場:生駒市芸術会館 美楽来(みらく)  
生駒市西松ヶ丘2-20  Tel.0743-74-1101
※近鉄生駒駅下車北へ徒歩5~6分   

令和3年4月22日(木)~25日(日)  
午前9時30分~午後5時(最終日は午後3時30分まで)
【入場無料】

主 催 : 春日有職檜物師職預 南都仏師 矢野公祥  
特別出品 : 松久佳遊(松久宗琳仏所所長)

ホームページ こちらをクリック!
山本浩二(画家)・大月光勲(能面師) コラボ展

絵画と能面 -“鬼の角を切る”とはどういうことか-展

会場:永井画廊
東京都中央区銀座8-6-25河北新報ビル5F TEL:03-5545-5160
令和3年4月15日(木)~4月29日(木・祝)
午前10時~午後6時  日曜休廊
(最終日は午後5時迄)

4月24日(土)18時~
山本浩二・大月光勲・永井龍之介 鼎談

大月光勲ホームページ こちらをクリック
「トヨナカ クリエーター展」

豊中にゆかりのあるクリエイターの作品展示を行う新シリーズ
「トヨナカ・クリエイターズ・ステーション」が始動します
会期:令和3年4月23日(金)~5月9日(日)まで 休刊日が御座います
時間:10時~午後5時 最終日 午後4時まで
会場:豊中市立文化芸術センター 研修室

詳細は こちらをクリック
会場:調布たづくり 2階南ギャラリー
東京都調布市小島町2-33-1  TEL: 042-441-6111
※京王線調布駅より徒歩5分 

令和3年4月28日(水)~5月3日(月・祝)
午前10時~午後6時
(初日は午後12時より 最終日は午後5時迄)

【入場無料】
島熊山能面祭は、15年の節目を迎え、今回を区切りとし、今後新たな企画を模索していくことになりました。
「能面祭」としては最後の機会となります、能面制作に励まれた日頃の成果に対し的確に評価を得る機会として、また、長所と短所を知る機会としてぜひ応募ください。

【能面募集】 応募者が打った能面・狂言面(応募数の制限なし)

【募集期間】 令和3年6月7日(月)~14日(月)

【能楽師との交流会と表彰】 
令和3年8月8日(日)13時~  於 豊中不動尊

【作品展示】令和3年8月7日(土)~8日(日)11時~16時

■島熊山薪能(10月予定)では優秀作品に合わせ選曲し作品を使用します また、優れた作品は審査員などの演能時に使用される機会があります

【島熊山能面祭実行委員会】
大阪府豊中市緑丘2丁目14-8 豊中不動尊寺務所内


島熊山能面祭 こちらをクリック

会場:岡崎市美術館 「5・6展示室」  
岡崎市明大寺町茶園11-3  TEL: 0564-51-4280

令和3年4月14日(水)~18日(日)
午前10時~午後6時 
※入館は午後5時30分まで 最終日は午後4時まで

テーマ 「オリンピックを彫る」
古代オリンピア、過去の想い出のシーン、エンブレム、メダル等、
各自がオリンピックに対する思いを形にしてみました。
テーマ作品約60点、自由作品180点、基本作品60点


■木彫り教室 きつつき
手作り工房悠木庵 石川光昭
こちらをクリック!



会場:池田町能面美術館
福井県今立郡池田町志津原17-2 Tel.0778-44-7757

■展示期間 令和3年3月20日(土)~5月9日(月)
午前10時~午後4時(土・日・祝は午後5時まで) 火曜日定休
■入館料:300円

■展示内容 第4回全国創作面公募展、
第19回全国新作能面公募展の入選以上の作品87点、
過去の公募展最優秀作品などを展示します


詳細はこちらをクリック!
会場:東京芸術劇場 B1F アトリエイースト
東京都豊島区西池袋1-8-1 地下1F
※JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 
池袋駅西口より徒歩2分 地下通路2b出口直結

令和3年4月2日(金)~4日(日)
午前10時~午後6時 (最終日は午後4時まで)
※入場無料

■主催:中村光江能面教室
ホームページ  こちらをクリック

入賞者発表


令和2年度 第4回全国創作能面公募展・第19回全国新作能面公募展についてお知らせします。
今回は、作品受付期間を令和3年1月15日(金)~29日(金)とさせていただきます。
また、前回に引き続き、金剛流二十六世宗家・金剛永謹師、大蔵流狂言師・茂山七五三師のお二方をお迎えしての作品審査を実施します。

詳細は募集要項チラシからご確認ください。

今回も皆様の素晴らしい作品をお待ちしております。

【入賞者】 こちらをクリック!


【募集要項チラシ】 こちらをクリック!

【応募・お問合せ先】
 能楽の里文化交流会館 Tel.0778-44-8006

【池田町 全国新作能面公募展】 こちらをクリック!




島熊山実行委員会様より 第14回島熊山能面祭審査結果が届いております 下記をご覧ください


こちらをクリック!


※優秀な作品は10月3日の島熊山薪能「巻絹」で使用します。
「巻絹」では十寸髪・増女等の受賞作品が使用されます。

■島熊山薪能 「巻絹」
巻絹についてはこちらをクリック
「第40回奈良仏像彫刻展は奈良県文化会館にて開催予定でしたが
コロナ感染拡大の為中止となり、
それに代わり「インターネット展示場」に会場を移し開催することとなりました
40回展となりますので、会員の思い出の作品展とし、
松久朋琳、宗琳先生の思い出を交えた講演会も併せて開催いたします」
                   合掌上本慶舟

講師の上本 法蘊慶舟先生特別講演を放映中


「インターネット展示場」:こちらをクリック